新潟県阿賀野市の出湯温泉 江戸末期より続くお宿 珍生館 館内のご案内ページ

新潟県阿賀野市五頭山温泉 珍生館(ちんせいかん) 館内のご案内ページ


館内のご案内

館内のご案内


静かさがごちそうです

静かさがごちそうです


五頭山のふもとにある小さなお宿です。
よくお客様に静かだね、言われます。
水の音や風の音が心地よい音楽のようです。


創業は江戸末期からと伝えられています。
玄関を入ると赤松の一枚板の廊下がお出迎え。
この板は先代が地元の地主、川上家から譲っていただいたもの。
赤松は柔らかく傷が付きやすい木ですが、その分愛着も湧くんです。
板と板の間の隙間は晴れた日は広くなり、雨の日は狭くなります。生きて呼吸してるかのようです。
館内は黒檀、紫檀など材木が使われているなど、先代のこだわりがうかがえます。
また、長期湯治する方のために自炊用のミニキッチンもございます。


お客様が笑顔で帰っていただけるのが私たちの喜びです。
体や心がちょっと疲れた時に元気にしてくれる、そんな宿を目指しています。


 ◆館内 客室6部屋・広間・浴室(貸切2ヶ)・ミニキッチン・食事処
 ◆駐車場 8台分


旅館 玄関


新潟県阿賀野市出湯温泉「珍生館」



サイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。